ネットショップ

ネットショップ構築に使えるASPサービス

2014120501

独自のネットショップを構築する場合、ASPサービスといってショッピングカートのWEBアプリケーションを月額費用を払うなどして利用するタイプと、借りたレンタルサーバー上に無償あるいは有償のパッケージをインストールして構築するタイプと2種類の方法があります。

今回は比較的、初心者でも簡単な方法のショッピングカートASPのサービスについて紹介しようと思います。

ASPサービスを利用する場合、どこのサービスを使用するのか?結構迷うところだと思います。

ショッピングカートASPは提供している会社によって特徴が異なるので、その中から自分に合ったところを見つけないといけません。

代表的なショッピングカートASP会社はカラーミーショップやMakeShop、BASE、FC2、ショップサーブ、XCARTといったところです。

中でも利用者が多いのがカラーミーショップ、MakeShop、ショップサーブの3社です。

カラーミーショップは低コストが売りの会社で初期費用は税込3240円、月額費用はライトプランが税込900円から税込3240円となっています。

低価格だと機能性に不安を感じるかもしれませんが、カラーミーショップは全く心配ありません。

操作がシンプルなので初心者でも使いやすく、デザインテンプレートもたくさん用意されているので簡単にセンスのいいサイトを作成できます。

CSSを使ったフルカスタマイズにも対応しているのでネットショップ上級者にも選ばれていて、私もカラーミーを使っています。

MakeShopは機能数の多さが魅力の会社でショッピングカートサービスの中でもトップクラスです。

初期費用は税抜き10000円、月額費用は2100円から10000円程度で、フリーショップの場合だと無料です。

ナビゲーション機能があるので初心者でも始めやすいですし、電話やメールなどによる無料サポートも行っているのでトラブルがあった場合でも安心です。

ショップサーブは運営実績10年以上の老舗ショッピングカートASP会社で昔から使用されている方が多いです。

標準機能にクレジットカード決済機能がついているので手続きをしなくてもいいというのが特徴です。

電話サポートも実施しているので分からないことがあってもすぐに解決できます。初期費用は税込10280円、月額費用は税込4930円から35280円となっています。

ASPサービスの場合、どの提供会社も初心者でも始めやすいように分かりやすいマニュアルがついていますし、管理画面も使いやすくできていますのでITリテラシーがそれほど高くなくても構築は十分可能です。

また無料で試用できる期間がたいていありますので、この期間に実際に商品を登録してみて、望んだ形で商品一覧や商品詳細ページが表示できるか確認しておくと有効な比較ができます。


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">